最果てタウン電波塔

思った事を書き残してみる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

コンビニの前で

こないだ、タバコを車から道路に捨てている人がいた。
特に悪い事をした様子もないし、こっちが見てても気にする様子は特になしなし。

でもまあ、こんなもんだよなと思う。
確かに悪い事なんだろうけど、
自分は何一つも悪い事してないのか?
と言われると否定できないおれは、別にエラそうに咎めれる立場でもないと思う。


もし、例えば
人を殺したら死刑です!
って言われても、多分人を殺す人はなくならないけど、
タバコポイ捨てしたら死刑です!とか
空き缶ポイ捨てしたら死刑です!
って言われたら多分する人はいなくなるだろうなあ。

厳罰化が抑止力となるのはモラルがないという事だね。
確率論と損得勘定で違反してもいいやと考えるのは、本来いけないことなんだろうけど、やっぱりしてしまうよなあ。

自分としても多分、そんなとこに片足も両足も突っ込んでる自覚があるから、咎める資格がないと考えるんでしょう。
だからせめて自分の中で、傍目から見た「カッコよさ」とかそういうのを意識して、守る事が自分にとって少しでもプラスになるように考えよう考えようと過ごす毎日。
一日一日を進歩に繋げて、明日はもっとよい人になれますように。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<コミュニケーション | HOME | はじめに>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |