最果てタウン電波塔

思った事を書き残してみる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

書けるときに書いておく

で、今度はこれの話




ご覧の通り、evansです。

evansは本当に良い曲だよね!!
なんと言ってもこのラスボス感!

曲だけでまさにラスボスとの戦いって感じで
「やっとここまで来たんだ、負けない!!」
ってセリフとシーンがもう目に浮かんで来ちゃう。

良い曲はいっぱいあるけど、evansが少し特別で、
それを特別たらしめているものはまさにここだと思う。

って訳で、そんなカッコイイ曲に似合う人はやはり

「海馬瀬人」

この人しかいないでしょう。


と言う訳で海馬社長にその格好良さを熱く語ってもらうことに。
じゃあ刻んだりするのより、やっぱ人力だよね。
前から社長のキャラソンを勝手に作って歌わせたいってのがあったし、
これで行こう、ちょうどいい。

そんな経緯で、人力メインに決定。
最高音がEだったので普通の男性の声の範囲で行けるかと思ったら、
全体的に低くなり、低い方へのピッチシフトはどうも綺麗にいかなかったので、
諦めて1オクターブ上げることになります。

「やめて!社長の喉のHPはもう0よ!!」

後は海馬の人生に思いを馳せながら歌詞を考え、それを歌ってもらうだけ。
やりかたはメロダイン先生に一音一音変更してもらうだけです。
変更する際は前と後の音をできるとこは繋ぐようにして、
なんか変になるものはフォルマントをいじって、
ここは盛り上がるポイント!ってのは音量を大きくして、
ってするといいんですが、スイマセン。全部はしきれてません。

なお、中盤のボーカルは1オクターブ下も重ねています。
オク下だけ聞くと何言ってるか分かりませんが、
合わせて聞くとなんとなくボーカルが厚めに聞こえます。なんとなく。
あとは間奏は微妙にハモりを入れたりするくらい。
また、後半はメロディーを強調したいので適当に楽器を載せています。
というわけで、ご覧のとおり大したことはしてないですね。

それらを

・イコライザでローを下げミドルを上げ
・コンプで音量調整
・ディエッサ
・リバーブ
・もう一度イコライザ

した後、ローを上げ、ミドルを下げた原曲と合わせてリミッタをかけて完了。
歌ってみたのMIXの方々がされていることを参考にしてみましたが、
あまり上手くできたかどうか正直分かりません。
原曲のローを上げすぎたかなあ。
強めのバスが欲しかったけど、やりすぎたかも。

あと、わたしゃあまり人力うまくないので、強めにリバーブをかけてます。
曲とも合うのでそこはまあ、悪くない感じ。

曲はこんなとこですな。次回は動画の話をしましょう。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<海vansが出来るまで動画編 | HOME | 更新しなさ過ぎだぜうひょお>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |